サイトのURLが変わりました! 詳しくはこちらをクリックしてください。

2か月検診に行ってきました

こんにちは、紅海です。

先日娘が2ヶ月になったので、2ヶ月検診に行ってきました。
検診やってる近くの小児科を調べて(仙台市の「母子手帳別冊」に載ってました)、予約して、ついでに2ヶ月から受けられる予防接種も予約。
今回は「Hib」と「小児肺炎球菌」のそれぞれ1回目をお願いしました。

で、当日。
平日だったので旦那は仕事。車もない(というかペーパーなので怖くて運転できないw)ので、徒歩で行きます。
娘は抱っこひもで横抱き。そこにおむつや水分補給用のお茶等々の荷物を入れたバッグが一つ。
グーグル先生のナビによれば、片道20分。どう考えても歩くの遅いので、倍の40分+迷うこと想定して更に20分、1時間を見積もって出発しました。
まず歩き始めてから間もなく、思ったより荷物(娘含む)が重いことが発覚。
日々のお世話で腰をかがめることが多かったのもあってか、もんのすごく腰が痛い。
更に、グーグル先生のナビが信号のない(しかも中央分離帯のある割と広い)道路を思いっきり横切れと仰るw 迂回したり信号探したりで、表示よりもたぶん5分くらいは遠回りするハメになりました。
それでもなんとか、40分ほどで病院に到着。

で、検診の結果ですが。
体重5900グラム。もはや6㎏でした。そりゃ重いわ・・・。
若干体重増えすぎな感はありましたが、発育は特に問題なく、どこも悪いところはないそうです。良かった良かった。
予防接種は左右の腕に1本ずつ打たれてきました。注射された瞬間は泣きましたがすぐに泣き止み、こちらも無事終了。

その後は旦那の実家(病院から徒歩15分ほど)にお邪魔して休憩。旦那が仕事終わってから、合流して買い物して帰宅、でした。

しかし以前から思っていたのですが・・・この娘、どうやらものすごく空気を読む。
今回の病院でもそうでしたが、買い物してる時や知らない人が多数いる時なんかは、不思議なほど大人しいし泣かないのです。
その代わり、他に人がいない車の中や家では、ため込んだ分を吐き出すように泣くんですね。やっぱりガマンしてるらしい。
大人しいのはありがたいのですが、今からそんなに空気読んでガマンしちゃってて、大きくなったらどうなるのか・・・空気読み過ぎてストレスためる子になりそうで心配。
そしてよく考えたら自分が割とそういうタイプかなあと思ったり。
今からそんなとこ似なくてもいいのになあ・・・。

さて、今回の教訓。
6㎏抱いて歩くのはしんどい。

来月の予防接種(やっぱり平日)までに、ベビーカー用意した方が良さそうですね・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました