サイトのURLが変わりました! 詳しくはこちらをクリックしてください。

エイプリルフールは回避したようです

Twitterアイコン 日々のこと

ちょっとご無沙汰してました。紅海です。
アイキャッチに意味などない!2回目。なんか懐かしくなったので、まんじゅうよこせをリサイクルしてみたり。

さて。
無事出産してました。4月2日生まれの女の子。

あの(前回記事の)後、31日夜に陣痛の間隔が10分を切ったので病院へ行ったのですが、その時点では子宮口がまだ1センチくらいしか開いておらず、まだ出てくる気配はなし。念のため一泊しましたが、翌1日の昼になっても子宮口が開かなかったため、いったん帰宅しました。
そしてさらに翌日の2日朝、すんごい痛みに襲われ再び病院へ。この時点で子宮口が8センチだか9センチだか開いており、分娩台へ。
その後はもう痛みとの闘いでした。実際にはそんなに時間は経ってなかったはずなのですが、とても長く感じました。主に、いきみの許可が出るまでの間が・・・。
なんとか自然分娩でいけましたが、最後の会陰切開が間に合わず(いきみすぎ?(苦笑))産道が裂けちゃったとか何とかで、まだ少しの痛みとだいぶ違和感があります。
何はともあれ、「お腹を痛めて産む」を実体験できた訳ですが。あの痛みの後に産まれたばかりの我が子を見たら、やっぱり嬉しいというか良かったというか。報われたなあと感じましたね。安っぽく聞こえる気がしてあまり使いたくないのですが、まさに「感動」でした。

産後3週間経ったところですが、今のところ完全母乳で足りてるようです。着実に体重も増えているようで、なんかもう、重い・・・。うっかり変な抱き方したら確実に腰をやられますね。普通に抱いてても危ないのに。
でもそれ以上に辛いのが、睡眠時間が削られてること。元々ロングスリーパー(8~10時間が基本)だったので地味にキツイです。妊娠中は睡眠時間が増えてたのもあって、ギャップが・・・。その上夜中におむつ交換と授乳のループを4回くらいやられた時は絞めたろかいとちょっと思ってしまいましたが、なんとかやってます。昼寝しないともたないですね、主に精神が。

で。今は実家にいるのですが、来月頭には仙台に帰る予定です。やっと猫をモフれる・・・!
まあその前に一か月検診があるのですがね。これが終われば(&特に問題なければ)やっとお風呂に入れる・・・。湯船につからないって寒いんですよね。真冬じゃなくてホントに良かった・・・。

そんな感じで、なんとか母親やってます。
しばらくはまたサイト更新頻度が下がるかもですが、ぬるくやっていこうと思いますのでよろしくです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました