サイトのURLが変わりました! 詳しくはこちらをクリックしてください。

選挙終わりましたね、っていうことにかこつけて色々と書いてみる

日々のこと

こんにちは、紅海です。
Twitterやってると、そっちでちまちまつぶやくことが多くてブログネタなくなりそうですね。その方が楽だし・・・。でもそんなんばっかりでサイト放置するとラズ君可哀想なので、久方ぶりの記事追加なんぞしてみます。(酷い動機)

衆院選が終わりましたね

photo by pakutaso.com
PAK85_kokkaisyoumenmidori20140905500

そんな訳で、せっかくなのでタイムリーなネタで。
選挙、みなさん投票ちゃんと行きましたか?(20歳未満は除く)
私は、昨日は色々と用事があったので期日前投票してきました。区役所に行く用事もあったので、ついでに、という感じで。その関係で、選挙公報見る前に投票しなきゃいけなくなって、割とギリギリまでどうしようか考えてたりしました。
どこ(誰)に投票したかはさておき、小選挙区の方はやっぱり死票になったりしてて、なんとなくしょんぼりです。

死票と言えば、いつだったかの選挙で、小選挙区も比例も両方見事に死票になってしまったことがあります。投票先がマイナー(っていう言い方もアレですが)だとこうなっちゃうんですよね。だからって「投票が無駄になった」とはあんまり思ってないです。私のその一票分、当選した人たちは票を失ってるんです。確実に。
あと、優勢とか言われてる人をそう簡単に勝たせてたまるか、という謎のひねくれ精神もあります(笑)

さて、今回も投票率がすんごい低いらしいですね。我が宮城県では50%切ったとか。(→<衆院選>宮城県内投票率最低、50%割る | 河北新報オンラインニュース)(2018/05/10追記:リンク切れのためリンク外しました)
なんでこんなに投票率低いんでしょう。常々疑問に思ってたんですが、「投票に行かない理由」ってなんなんだろう、と。

TwitterのRTなんかでも投票を呼び掛けるツイートや、投票しない理由への批判などをよく見かけたんですが、それでも半分が投票に行ってないんですよね。(もちろん全員がそれらを見ている訳ではないでしょうけど)
たとえばこんな意見。

上記ツイートでも触れてますが、よく聞く理由は「行っても無駄だから」。他にも、今の政治に期待してないとか、投票しても何も変わらないとか、投票したい人がいないとか。あとは仕事が忙しくてとか、用事がありますとか、まあ色々ですね。

でも、一度よく考えてほしい。

まず、「行っても無駄」という意見。それ、ホントに無駄なの?って思います。だって半分ですよ。50%ですよ。その気になれば、今回の選挙結果ひっくりかえせる数ですよ。

それに、投票したい人がいないなら、せめて「こいつだけは当選させたくない」という人以外に入れる、という意思表示ができたはずです。今の政治に期待が持てないなら、今の政権与党「以外」に入れればいい。野党からも選べないなら、最悪白票を投じることもできます。無効票にはなりますが、投票しないよりずっとマシです。少なくとも、当選議員の得票を減らすことはできる。選挙区内の票数の1/3も得られていないとなれば、胸を張って「信任を得た」なんて言えないだろうし。

仕事が忙しいとかの理由だってそうです。ホントに忙しいんでしょうけど、一週間ずっと海外出張とかでなければ、期日前投票含め手段はあるんじゃないかと思うのです。投票に行く権利はあるんだから、堂々と行使しましょうよ。ちょっと仕事抜けるとかもできない、どうやっても投票に行く暇がないとかなら、それは職場がおかしい。労基法大丈夫?レベルじゃないかな・・・。

それに、これは若い世代に言いたいんですが・・・若い世代が冷遇されてる、高齢者向けの政策ばっかりだと文句を言う前に!若者世代の投票率上げましょうよ。

こうですよ。そりゃ政治家だって票をくれる人が大事ですから、高齢者向けの政策ばっかり打ち出しますよ。

だから、今の政策に不満があるならなおさら、投票には行くべきなんです。ちゃんと行って、若者だって投票するんだと政治家に見せつけて、若者軽視ができないようにするしかないんです。待ってたって優遇してくれる訳ないんだから。
不満を言う前に、自分のやるべきこと・できることをやりましょうよ。口先だけってすんごいかっこ悪いですよ。

話はちょっと変わるような変わらないような、なんですが、私は個人的に、ルールを守らない人や義務を果たさない人が嫌いです。法律はもちろん、校則を破るのもダメです。義務を果たさずに権利だけを声高に主張する人とか見るとイラッとします。
なので、投票という責任ある行為(これはまあ義務というより権利なのですが)を果たしもせずに、政治に文句ばっかり言ってる人はどうかと思うのです。やることやってから言いたいことを言えよ、と。

まあ私の個人的な好みなんかはどうだっていいのですが、投票率・・・もうちょっと上げとかないと大変なことになるんじゃないか、と思ったので、いろいろと書き殴ってみました。長い文章書くリハビリの意味もちょっとありますが。
そんなこんなで、今回はいじょです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました